2007年08月26日

勝山海水浴場(かつやまかいすいよくじょう):鋸南町

070812_0904~0001.jpg


070812_0907~0001.jpg<



磯   :一応「あり」らしいけど、フナムシばっか。
駐車場 :あり(無料)*早めに行かないと厳しい。
シャワー:あり(無料)

去年、大六海水浴場に行った時に、迷いこんだ海水浴場がここ勝山。

あの時は大きな岩もあるし、とても魅力的に見えた勝山。
来年は勝山だなって思って、1年間越しの思い・・。

2枚目の写真、真ん中の緑色の横に長い島は、
仮面ライダーファーストでショッカーのアジトだったらしい。
すんなり渡れるかと思ったら、案外離れているので無理(当たり前)

ここね、まず、磯、ねーよ。あるのかもしれないけど、
磯って言うより岩のみ。
フナムシしかいないし、カニとかAMなのに全然いなかった。
魚は結構いるので、釣り吉にはよいのかも。

あとね、すごく気になったのが、監視員が仕事しないの。
遊泳禁止区間からどんなにはみ出ようとなにもいわない。
遊泳区間はサーフィンとかマリンジェットとか禁止なのに、
ど真ん中からマリンジェットを何台も浮かばせてる人がいても
何も言わないの。

仕事しないなら、いる必要なくね?

結局、磯遊びが満喫できないので、お昼寝と海水浴を満喫。
久し振りに海に長時間入ってた気がする。
(磯遊びしちゃうと、海にはなかなか入らないから・・)

勝山はくらげとかまだ全然いなくて、35℃の気温も手伝って
いつまでも入っていられるくらい気持ちよかった。
(8/12に行きました)

水は下のほうに比べると、やや透明度は低いけど、
でも、外房に比べれば全然綺麗。
はっきりではないけど、肩くらいまでつかっても
自分の足はきちんと見えますから。そんなに汚くはナイ。

あとね、勝山は回りに民宿がいっぱいあるから、大体はお泊り客。
つまり、「引き」が悪いのです。
他の海水浴場に比べると、ファミリーの引き上げる時間が遅い。

なので、ちょっと早めにお片づけを始めるか、
うんと遅くするかを考えなければいけない。

シャワーが混雑して並ぶことになれば、
お帰り時間がみんなと一緒となり
国道に出る前から既に渋滞・・なんて最悪だから。

今回は大分海スキルが上がってきている為、
撤収作業が猛烈に迅速だった。すばらしい。

ああ、あとね、気に入らないこと・・・
気持ちはわかるんだけど、あたしはあの一回ボタンをプッシュすると
一定量のシャワーが出て、止まるシステムのやつ・・・
出しっぱなし防止とか、節水とかだと思うけど、大嫌いなの。
無料だからあまり文句は言えないけどさ・・。

勝山・・・あの程度の岩まわりはあたしの中では磯じゃない。
カニとかいっぱいいない磯なんてつまらない。

よって、勝山・・・魅力的じゃないし、もういけなくてもいいかも。
きっと、二度と行かないでしょう・・。残念。

今年は4回しか、海にいけなかった。ちっ。
来年はせめて6回は行きたいなあ・・。
でもでも、色々、楽しかった。
毎年、同じ事をしているんだけど、
どうして、去年以上に楽しいんだろう・・。不思議だ。

今年の海は終わってしまった。
来年はどこにいこうかな。

P.S.
あたしの海の写真全部、あまり人が映ってないんだけど、
いないスポットを狙って撮ってるわけじゃなく
本当にいないの。どこの海も大体9:30〜10:00くらいに
撮影してるんだけど・・・。
磯があること、駐車場無料で海から近いこと、シャワー無料で
探すとこうなる。
posted by AQUA_0627 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

カツオノエボシ

そうそう、事件が起きました。

江見に行ったとき、ついて早々、磯遊び♪
早速、磯へ・・

全然、カニとかいなくて、午前中なのに、随分満ちてきていて
「こりゃ、だめか?」とおもって、波打ち際をたらたら歩いていた。

そしたらね・・・

足にね、青いビニール紐がくっついたの。
そのまま、歩いていれば取れると思ったんだけど、
取れないから、手でピッって取って投げた。

でね、カニを探して、うろうろしてたんだけど、
どうも足がぴりぴりする。

でも、別に傷があったりするわけじゃないし、何?このぴりぴり・・

海水で綺麗にしましょうと思い、ぴちゃぴちゃかけてみた。
でもね、どんどんぴりぴりする・・

そしてみみず腫れができて、へんなひも状に浮き上がってきた・・。

あり?さっきのビニール紐がくっついた形どおりだ・・・

ニートに「ビニール紐がくっついたところが、様子がおかしい。ぴりってる」と告白。
ニーとは「くらげじゃない?」っていった。
あたしは「ビニール紐だよ。くらげじゃない。紐!」と騒いでいたけど
でも・・・ぴりぴりするし、みみず腫れ・・。

くらげ被害先輩のニートは「みみず腫れはくらげだよ」

ちょっと心配になって、ライフセーバーの子のところに行ってみた。

あたしは普通に聞いてみた。

「ねえねえ、青いビニール紐みたいなやつがくっついて、ぴりぴりするんだけどくらげ?」

ライフセーバーの子(2人)は異様に取り乱して・・・

「カツオノエボシだ!!餃子みたいな透明な頭がついてました?」
「ついてない、青いすごく綺麗な青のビニール紐」
「行き苦しくないですか?大丈夫ですか?」

なんだか、大変なものだったらしい・・

カツオノエボシとは・・

katuonoebosi01.gif

別名を「電気クラゲ」とも呼ばれるらしい。
超強烈な毒を持ってるんだって。死んじゃったりもするらしい。
刺されると呼吸困難とかにもなるらしい。

ライフセーバの子の友達が腕を刺されて、
呼吸困難で運ばれたんだって。
その友達にくっついているカツオノエボシを素手で取ってあげた
別の友達も、取ってあげたために手につき、
呼吸困難で運ばれたらしい・・

怖い・・毒・・・呼吸困難、・・二次災害・・・死ぬかも・・・

070808_1005~0001.jpg

うっすら、二股に赤くみみずってる。
(ちょっとわかりづらいけど・・)

でもね、猛烈に激痛って訳じゃないし、ぴりぴりするのと、
みみず腫れ、気分も悪くないし、呼吸も正常・・
手で取ったけど、その手も別に平気だし・・。

餃子のような頭がついていなかったので、
死んで切れた触手だけがついたんじゃないかとのこと。
更に、毒もあたしがへらへらしていたので
大丈夫そう、でも、気分が悪くなったら病院に行ってねとのこと。

写真の長く伸びた綺麗な青。
確かにこんなやつだった。あたしが言ってる「青いビニール紐」

ふ〜ん。こえ〜。
まあ、その後、保冷剤で冷やしたら、みみず腫れはおさまったし、
ぴりぴりもなくなったし、何事もなかったように遊んでいたけど・・。

何日か水温が高かったから、くらげがもうでちゃてるんだって。
カツオノエボシも遠く海外のほうから、ぷかぷかやってくるらしい。

ちょっと、どきっとしたけど、別に平気なので、よかったぁ!
でもね、痕は残ってるよ。足でよかった♪

それにしても、すごくすごく綺麗な青なの♪
毒を持ってるものは、なんでもすごく綺麗な色をしてるなあ・・・
(毒キノコとかもそうだもんね)

海でとても素敵な青い色を見たら要注意です。
posted by AQUA_0627 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

江見海水浴場(えみかいすいよくじょう)

070808_0907~0001.jpg

磯   :あり(でも獲物は少ない。磯遊びは無理)
駐車場 :あり(無料30台くらい)*砂浜にそのまま駐車。
シャワー:あり(無料)

何しろ、事前情報によると
「無料駐車場にとめられる台数が少ない」とのこと。
これは、急がなければいけないと、いつもより早く出発。

いつもより遠いし、初めて行く海だし、気合十分でいざ南下。

でも、マックでだらだらご飯をたべて、
コンビニでエロ本をチラ見したので(またかよ)
9:00ちょっとすぎに到着♪

・・・・あの・・一番のりです。誰もいません。
急いだ必要がまるでなかった。
しかも、駐車場って・・砂浜なんですけど・・

一応、車はここに止めてね的なスペースとプラスチックの板が
敷いてあるけど、明らかに砂浜。
まあまあ、駐車できたし、無料だからいいよ。

(*お昼過ぎに来ても、駐車、余裕でできます)

で、この夏休みのベストシーズンの朝9:00過ぎに
誰もいない江見海岸は久しぶりの外房です。

砂の感じ、波打ち際の感じ、波の感じ・・すべて久しぶり。
やっぱり、内房や館山とは違う。

水温は高め。すでにアカクラゲが浮きまくっていた。
海水の透明度は低い。
いつも肩くらいまでの深さのところで、下を覗き込むと
自分の足のつめがしっかり見えるという、
透明度の高いところばかりに行きなれている
あたし達にとっては・・・ありえないかな・・。

磯も午前中なのに、ちっちゃいカニがちょっとだけ。
あとはカメノテとかタニシみたいなのが
くっついてるだけの岩場・・つまらん。

混んでなくてとてもよいんだけど、
R128からすぐだし、便はよいけど・・
もう、来れなくてもよいかも・・

やっぱり、内房、館山の波穏やか、
透明度【高】に慣れてしまったので、
外房は遠いだけになってしまったなあ・・。

そうそう、江見海岸の帰り、頭文字D並みに「峠」を攻めた。
つーか、そういう道を何故か通って帰ることにしてしまって・・
猛烈に狭い道やくねくね道、ヘアピンカーブ盛り沢山のR81・・・。
とても厳しかった・・・。

走り屋さんには魅力的な道なんだろうなと大騒ぎしつつ、
やっと抜けたときは、ちょっとほっとしちゃったよ。

でも、おもしろかった♪
posted by AQUA_0627 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

海鹿島海水浴場(あしかじまかいすいよくじょう):銚子

070729_1223~0001.jpg

070729_1006~0001.jpg

磯   :あり
駐車場 :あり(100台:無料)整備されていない空き地レベル。
シャワー:あり(無料)

ずっと気になっていて、行ってみたかった場所。
九十九里なのに磯がある。ありえない。
ということで、行ってみた。
遠くに見えるのは犬吠崎です。ちょー近い。
小学校の遠足で行きました。

水はとても綺麗。ガシガシ歩いても、水がにごらないくらい綺麗。

070729_1212~0001.jpg

070729_1222~0002.jpg

色の綺麗なイトマキヒトデも沢山とれた。
写真ではあまりよくわからないんだけど・・
(気持悪いって言われた!フン!)
なので、改めて厳選して撮影♪
本当はもっと綺麗な緑と紺と紫で可愛の。

写真はないんだけど、真っ黒い大き目のウミウシがいて、
地元の人は「磯ウシ」って呼んでいて、ゆでて食べるらしい。
捕獲したら、いちごシロップみたいな液体を出したので、
あわてて逃がした。

海水浴場にもちょっと磯があって、
でも本格的な磯は少し離れたところにあり。
でも、駐車場が海水浴場からは大分離れていて、
道路沿いを水着で歩かなければ行けないという
屈辱を味わう。

磯のみなら目の前だから、いいのかも・・・。
みんな適当に駐車してるから、100台って言うのも怪しい。
あとね、ちょっと怖いんだけど、車上荒しが多いらしく、
パトカー、白バイが定期的に巡回してた。それってどうなんだ?

う・・全てを踏まえて、水とか断然綺麗だったけど、
やっぱり駐車場が離れてるのはマイナスだな。
ちょっとじゃないもん。結構な距離。
可愛いイトマキヒトデは満載で面白かったけど、カニ少ないし・・・
すごく空いていたけど・・・

もう行かなくても平気かも。
九十九里で磯遊びができることがわかったから十分。

そうそう、ちっちゃい頃、お正月は必ず行っていた、
「一山いけす」が近かった!
あの時見た海は海鹿島だったんだ・・なんか素敵♪

海鹿島海水浴場(銚子):評価(★☆☆☆☆)
posted by AQUA_0627 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。