2010年09月20日

筑波山:茨城県

標高:877m(男体山:871m 女体山:877m)

<ルート>
 R51→R408→筑波神社→御幸ヶ原→男体山→女体山
 →ケーブルカーで下山→お土産屋でお蕎麦→つくばの湯
 →あみプレミアムアウトレット→R408→R51

最近、「山」に目覚め、日々調査中。
しかし、まだ経験が浅いので、山女子(見習い)って感じで。

さて、デビューは月居山(404m:茨城県)でした。
2戦目は満を持して「筑波山」!いえい!
(つーか、割と近場だから故のセレクトっていうのは内緒)

筑波山に異様な執念を持つ友達とスケジュールが会わず、
2戦目にして、ソロという偉業。

日本百名山、日本百景の一つに挙げられている。
百名山のなかでは最も標高が低い山。

5:00出発で下道で行きました。
100919_0732~0001.jpg

100919_0732~0002.jpg

100919_0733~0001.jpg
7:30ちょっと前に、筑波山神社でお参りして登山スタート。

100919_0741~0001.jpg

100919_0744~0001.jpg
割と岩がごろごろしているけど、登山な感じがして、
あたしは好きな登山道。根っこの段差とか萌えだわ。好きな感じ。
ずっと普通の階段よりやウッドチップより断然面白い。
鎖場はなかったな・・。ちっ。

ただ、メジャーなお山だけあって結構人がいて、
自分のペースはかなり乱れる。休憩したいけどベンチいっぱいとか、
休憩してると、後から来た人がベンチに座りたがるので、
出発しなきゃいけないとか。
・・・知名度のある山、休日はだめだな・・。

100919_0806~0001.jpg

100919_0848~0001.jpg
変な木・・・好き。巨木も倒れてた・・・。

そんな山道を登り、9:00くらいに御幸ヶ原に到着。
100919_0907~0002.jpg

100919_0907~0003.jpg
やっぱりちょっと涼しい。そして滝汗。

100919_0921~0001.jpg
豆腐アイス食べてみた。

しかし、ちょうどケーブルカーが着いた時間で、あまりに人が多いので、
休憩もままならず男体山へ。

100919_0944~0001.jpg

100919_0951~0001.jpg

100919_0953~0001.jpg

100919_0954~0001.jpg
男体山からみた関東平野。

・・・山頂はここも人だらけ。1分くらいで即、御幸ヶ原に戻り、女体山へ。

100919_1008~0001.jpg

100919_1010~0001.jpg

100919_1015~0001.jpg
ガマ石・・・見えなくもないけど・・・。

そしてあっという間に山頂。
100919_1022~0001.jpg

100919_1023~0003.jpg
女体山からみる男体山。


100919_1023~0001.jpg

100919_1023~0002.jpg
関東平野


100919_1027~0001.jpg
三角点

こちらも山頂は人だらけ。でも男体山より景色はすばらしい。
岩の上に立ち、登ったんだな・・って実感した。

しかし、人が多すぎたのと、岩ごろごろの登山道だけど、
なんだか標高半分の月居山より全然楽だった気がする。
なんなの?この違い・・・。

100919_1047~0001.jpg
ソロなので、登頂がすめば、用事がなく(だって人がいっぱいでゆっくり出来ない)
帰りはケーブルカーでとっとと下山。

あたしは各地のスタンプを押すのが好きで、今回スタンプノートを
持参するのを忘れてしまったので、また行かなくちゃ。
次は帰りも自力下山するスケジュールを立てて、リベンジします。


100919_1120~0001.jpg
下山後、近くのお土産屋さんで、お蕎麦。

あまりの滝汗御礼だったので、近くの「つくばの湯」へ。
すっきりさっぱりして帰りました。

山・・やっぱりよい!今度はもう少し早く行こうっと。
山頂(女体山)を独占したい!
posted by AQUA_0627 at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | *Mountain | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。