2010年08月09日

瀬戸浜海水浴場(せとはまかいすいよくじょう):南房総市千倉

100808_1031~0002.jpg
AM

100808_1552~0002.jpg
夕方

磯    :あり
駐車場 :あり
シャワー:あり

和田浦と南千倉にはさまれた海水浴場。
こちらも新規開拓、デビュー戦です。

さすが外房。やっぱり波は高め。でも久しぶりに楽しみました。

100808_1323~0003.jpg

100808_1322~0002.jpg

100808_1322~0004.jpg

磯も大充実してたし。とはいってもハゼ系のオンパレードだったけど、
なかなか大漁でした。

ここは大きな岩が多くて、波に打ちのめされて穴とか開いていて、その中に小さな魚とかが
沢山いて、本当に面白い。ただ、波が強い分、なかなか捕獲するのは難しくて、
それもまた楽しくて。

そして何より、まだくらげが出てなくて、本当に楽しめた。たまには外房もいいなあ。

あ、ここの駐車場は、シャワーのお水が流れ込むので、止めた場所によっては、
足元が水溜りになり、あたし達みたいに海の家を使わず、どこでも着替えちゃう人には
ちょっとデンジャラス。でも、公共シャワーはタイル張りで水の勢いもあってかなり◎。

帰りは大多喜町のラーメン屋「馬鹿ちゃん」。去年、海の帰りに気になったお店。
多分、R297を通ったら、誰でも気になるはずのお店。

100808_1845~0001.jpg
「ばかちゃん?」

実は「うまかっちゃん」って読む。あたしはこっそり「ばかちゃん」って呼んでます。
この周辺のお店は軒並み閉店時間が早いので、馬鹿ちゃんは大繁盛。

みそタンタン麺とザーサイチャーハン(友達とシェア)を欲張って食べてみた。
お店の人に「食べれるの?無理だったら持ち帰りように包んであげる」といってもらったけど、
ガッツリ平らげた。あたしは出されたものは残さず全部食べます。
お陰で、ちょー腹満々。でも美味しかった。夢中だったので写真は割愛。
R297を通るときは、ぜひまた寄りたいお店。
posted by AQUA_0627 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

沖ノ島海水浴場(おきのしまかいすいよくじょう):館山市

100721_1025~0001.jpg

100721_1025~0002.jpg

磯    :あり
駐車場 :あり(無料)
シャワー:なし(海の家で借りれば1000円)

那古が不発だったので、急遽、懐かしい沖ノ島へ。
沖ノ島は10年前くらいに通っていた海水浴場。
公共シャワーがないので、磯は最高なんだけど、避けていた場所。

ここは真ん中に砂浜があって、左右に海があります。そして無人島。
磯もどちらにもあって、本当に充実してます。
シャワーさえあれば、ちょー完璧。
ここ最近、とても人気のスポットだけど、やっぱり比較的空いてるし。

で、今回、今年初ということもあり、那古は不発だったけど、沖ノ島で一気にテンションアップ。
何しろ魚が満載で。楽しくて仕方なかった。

で、結構いろいろ捕れました。
100721_1613~0003.jpg

まず、右サイド。とても見難いけどオヤビッチャ(幼魚)、イシダイ(幼魚)、
多分オキタナゴ(幼魚)も混ざってます。あとはイソガニとアゴハゼ、アカオビシマハゼ、
イソスジエビのレギュラーメンバー。(本当にわかりづらい)

左側のスベスベマンジュウガニ。これがとにかく大きくて。
写真じゃちょっとわからないかもしれないけど、こぶしを一回り小さくしたくらい。
こんなの見たことなくて、捕まえられたとき大興奮。
とろうとしてとったんじゃなくて、砂に網をもぐらせて、引き上げたら、彼いました。
この人、実は毒があるみたい。(後で調べてわかった)怖っ。

毒といえば、黄色と黒のかわいいお魚の大群を発見!
調子に乗ってわさわさ網ですくっていたら、シュノーケルしてきたおじさんに
「それ、ゴンズイだ」といわれた。

へえ〜ゴンズイだって!いいね!いいね!かわいい〜なんて、その後も調子に乗って
わさわさ捕獲にいそしんでいたら、そのシュノーケルおじさんが去り際に「毒あるよ〜」と。

その瞬間、虫かご、と網をひっくり返しました。怖かった。
そのゴンズイっていうのは、すごい固まって移動をする。
ゴンズイ球っていうらしいんだけど、それをあたしたちは捕ってた。知らないって怖いわ。
あんなにかわいいのにな・・。

あとは捕獲できなかったけど、キュウセン、ウメボシイソギンチャク、ギンポもいました。
9:30くらいから16:30くらいまで、お昼の30分くらいを除いて、ずっと磯にいた・・。
おかげで体は焦げたし、すごい疲れた。

でも久しぶりにきたけど、やっぱり沖ノ島はよいです。
シャワーさえあれば本当に最高なのに。

で、帰りは当然、毎年恒例のばんや。平日なので、猛烈に空いていて、ちょっと拍子抜け。
でも、ゆっくりできました。

100721_1807~0001.jpg
ホタテバター焼き


100721_1814~0001.jpg
赤舌平目煮定食。

赤舌平目が大きくて、がっつりばんやクオリティー。やわらかくておいしかった。

ご飯のあとは、このところの定番になっている、ばんやの湯ですっきりしてから帰宅。
炭酸温泉(人工)好き。

やっぱり、沖ノ島はいい。ばんやはいい。そして磯最高!
posted by AQUA_0627 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

那古海水浴場(なごかいすいよくじょう):館山市

磯    :あり→なし(2010)
駐車場  :あり(無料30台)
シャワー :あり(無料)

毎年通っていたお気に入りのビーチ、多田良西浜からさらに南下。
今年は積極的に新規開拓をするつもりで、那古をセレクト。
というわけで、デビューです。

ドラマ「ブザービート」のロケ地らしい。(観たことねーけど)
撮影にはもってこいかも。だって本当に人がいない。

で、2007年資料では「磯遊び可」の情報だったので、
新規開拓ということで向かったんだけど、磯ねーし。ちっ。

磯のない海には用事はありません。即撤退。
posted by AQUA_0627 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

多田良西浜海水浴場(ただらにしばまかいすいよくじょう):館山市

090729_1006~0001.jpg

磯    :あり
駐車場 :あり
シャワー:なし

毎年常連だったここ。去年からシャワーの水が出なくなったのと、
去年、来たときに車上荒しにあった方がいて、大騒ぎだったので
今年はリストから外していたんだけど、原岡が不発だったので、
急遽、今年も多田良西浜へ。

ここは、「任侠ヘルパー」のロケ地。
地元の人の話だと、昨日撮影に来ていたと。

一緒に来ている友達も、ドラマを見ていて「西浜!!」とわかったと。
あたし達が行ったときは撮影はしてませんでした。
つーか、人がいませんでした。完全なるプライベートビーチです。
後で2ファミリーくらい来たみたいだけど、2hくらいで早々撤退してたし。

で、今日はやっぱり波が高くて、なかなか潮が引かない。
なので、お魚はあまりいなくて・・。

090729_1446~0002.jpg

そろそろカニには興味がなくなってきたあたし達は、ひたすらお魚を探したけど
ちびっこばかりで・・。

090729_1446~0003.jpg
この、ゴミのように見えるのは全部ちびっこお魚。

で、今回、あたし達が夢中になったのは「とんび」

ここはとんびが凄いのね。

遠くをとんびが旋回中、落としたフランクフルトの食べかけを、目の前においてみた。
上からちょー見てるの。とんびって猛烈に目がいいらしくて、置いた瞬間から
低空飛行開始。

でも、なかなか来なくて、やっぱりそれじゃダメかと、よそ見をした瞬間、横からササッ----っと
掻っ攫っていきました・・。

なに?F-22?ってくらい。びっくりした。

直視はしてなくて、横目で視界に入った感じだったんだけど、
大きくて速かった・・。本当に一瞬・・。
何が起きたかわからないけど、確かにフランクフルトがない。

海、磯、そっちのけで、とんびフィーバー。

旋回するとんびを見てるのが面白くて
ずっと、上を見上げながら、とんびを追っかけまわしてました。
子供かよ・・・ってくらい、空高く飛んでるとんびを追い掛け回してんの・・。

とんびも食べ物を持っていないあたし達には勿論興味がなく
全く低空飛行をしません・・。ちっ。やっぱり見えてるんだな・・。
美味しいもの持ってる振りとかしても、バレバレらしい。持っていないのがわかってる。

夢中になって追い掛け回していたので、大やけどでございます。
うっかり、足、真っ赤・・。

で、今回もチェックしてみたけど、案の定シャワーは出ないので、
既に恒例となっている、ばんやの湯へ。

すっきりさっぱりしたので、お隣のばんやでお食事。

今回は久し振りに、「ばんや寿司」にしてみた。

090729_1700~0001.jpg
本日のネタは左上から、イナダ、バチマグロ、金目鯛、アオリイカ、鯵
左下へいって、太刀魚、サワラ、エビ、あわび。

090729_1702~0001.jpg
あとは、イカ生姜

ばんやは常に1人前分が多いのだけど、イカならいけるかと思ったけど
やっぱり甘かった。大量でございます。でも美味しいので頑張って平らげた。

平日なのに、やっぱりちょっと混んでいたばんや。
あんなに美味しいお魚だされたらね・・そりゃ混むさ。

で、帰りに「ヒカリモ」を見て帰ろうと思って寄ってみた「ヒカリモ発生の地」
・・・みえねーし、いねーし。ザリガニの死体が浮いてるし、蚊がすごいし・・。
残念。

今回は3回しかいけなかった海。
やっぱり、根本がヒットかな。うつぼ・・また見たい!!!
posted by AQUA_0627 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原岡海水浴場(はらおかかいすいよくじょう):富浦

今回、唯一デビュー戦となる原岡。

まず、R127から原岡海水浴場に入る道が4つあるんだけど、全部狭っ。
ありえん・・。キャンパーの皆さん、よく通ったなってくらい、狭い。
ワンボックスでもギリ。キャンピングカーなんてアウトだと思う。
他にも道があるのか?

で、着いたとき、磯がない・・。
満潮により、磯が隠れているらしいんだけど、引いたとしても
期待できそうになく・・。ここ最近の磯データを脳内PCではじき出してみた・・。

結果・・・急遽、撤退!ここはねーな。

キャンプが出来るビーチで、結構キャンパーの方々はテント張ってたかな。
臨海学校の人もいたかな。

評判ほどよさそうな感じが全然しなくて、即引き返しました。
posted by AQUA_0627 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

和田浦海水浴場(わだうらかいすいよくじょう):南房総市

090726_0836~0001.jpg

090726_0833~0002.jpg
磯    :あり
駐車場 :あり(50台 無料)
シャワー:あり(無料)

既にレギュラー化した、和田浦。
環境省選定の「快水浴場100選」にも選ばれた美しい浜辺。水質調査でも最高ランクAA。
だって、本当に真水?ってくらい綺麗です。
環境省が選定するものって、日本の水浴場55選、日本の水浴場88選、快水浴場100選と
スライドしてきているんだけど、和田浦はずっと選ばれてます。

ここは磯が猛烈に楽しい。珍しいお魚満載だし。
今年はお魚目当てで、大きい網新調したし。本格的にイソラー。

気合十分で大好きなうぐいすラインで下りました。

しかし、写真でもお分かりの通り、すごい雲!
そして、写真ではわかりにくいけど、まるで東映レベルな岩に
叩きつけるように荒れ狂う波。
干潮になっても、なかなか引かなかった。

なので、今日の獲物は・・・

090726_1426~0001.jpg
ハゼと極小の磯エビ・・・。ちっ。
15cmくらいのお魚ゲット予定だったのに・・。残念。

にしても、常に不気味な雲行きではあったんだけど、まあまあ天気は良かった。
でも、勝浦辺りはずっと大変な濃霧だった。
かなりどんよりしていて、気持悪いくらい。悪魔に支配された感満載。

しかし、日曜なのに、今回セレクトした道は全てNO渋滞。
勝浦から千葉まで夕方にも関わらず、1.5hでついちゃった・・。(NO高速道路)
この時期、100%ありえない・・。ついてたぜ。
posted by AQUA_0627 at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

根本海水浴場(ねもとかいすいよくじょう):千葉_白浜

090723_0940~0003.jpg
磯    :あり
駐車場 :あり(500円)
シャワー:あり(無料)*今回未使用

いえ----!今年もやってきました。磯遊びの季節到来!
今年もガンガン攻めちゃうよ。

今回は2日置きに磯遊びという、強行スケジュール。
一発目は根本。

ここは大分前にBBQした事ある気がする。
海の季節じゃないとき。なので、磯はデビュー戦。

で、朝、既に豪雨だったんだけど、勿論強行。
天気予報は止むようなことも言ってたし。

現地到着。

090723_0941~0001.jpg

090723_0940~0001.jpg

ごらんの空模様。そして、人もいない。
そして、この後・・・土砂降り豪雨、超極寒でございました。
冬かよっ!くらい寒い。

もうね、傘も役に立たないだろうくらいの土砂降りの豪雨の中、
鳥肌デフォルト、歯ガチガチいわしながら、磯を堪能しました。

だったらさ、帰ればいいじゃん、磯遊びつーか、海水浴を楽しむ天気じゃないの。
でも、大雨だけど極寒でぶるぶる震えていたけど、凄く楽しくて帰れなかったし、
帰るという選択肢はなかった。寒いの大嫌いなのに・・既に滝修行並みに雨に打たれてるのに。
理由は・・・「磯遊び」ではすまないくらいの大物オンパレード。

まず、ムラサキウニがてんこ盛り。
カニは結構いろんな種類がいて、ヒライソガニ、イソカニは割と少なかったけど、
初めてイソクズガニを発見。
これが、体中に藻がわしゃわしゃついてて、気持悪かった。
で、お魚も結構いて、あたしったら素手でイソカサゴをゲット。

090723_1333~0003.jpg
(微妙に見難いけど・・)

まともなお魚を素手で採ったもんだから、ちょーご機嫌でうろうろしていたら、
遠くから友達が大興奮してあたしを呼んだ。
(海に限らず、どこへ行っても、お互い夢中になると別行動のあたし達)

あわてていってみると・・海のギャング「ウツボ」発見。

いや、初めて見たけど・・怖ぇ----。
金色でね、優雅に泳いでいらっしゃいました。
すっとぼけた顔してるけど、歯が怖いの。

で、暫く見ていて、出てくるのを待っていた。ウツボさんの出待ち。
何度か出てきた後、一旦また隠れたのね。そのたびに奇声!

そしたら、その瞬間、勢いよく飛び出してきた方がいらっしゃり・・
なんと伊勢エビ先生!!!!(なぜ先生扱い?)

090723_1335~0001.jpg
友達が華麗に捕獲。

磯遊びキャリアはあるほうだと思う。もう何年も毎年色んな海の磯を堪能してるし、
でも、さすがに伊勢エビは見るのも捕獲も勿論初めて。伊勢エビなんて、スーパーか
ご飯屋さんにいるものでしょ?海でなんか見かけないもん。
何度も言うけど豪雨のなか、大興奮、テンションMAX振り切ったくらい発狂。

やばい、ちょー楽しい。
そのあと、うつぼは何回か発見できて、そのたびに奇声。

もうさ、磯遊び最高。カニとか採ってる場合じゃない。
あんなにカニを採ることに情熱を傾けていたのに、今は魚をしとめたい気満々。
成長したってことだな。キャリアとともにスキルも確実にアップしているって訳だ。

あたしの収穫物
090723_1333~0001.jpg


お友達の収穫物
090723_1334~0002.jpg


・・漁だな。特に友達の収穫物なんて、海女レベル。仕事的な。

満潮となり、戻って来いとライフセーバーに言われ、既に豪雨、極寒に限界。
ちょっと様子を見ていたんだけど、どんどん悪天候になるばかりなので、
早々に引き上げ、ばんやへ。あまりに寒かったので、ばんやの湯に飛び込みました。
ラムネ温泉へ。本当に体が冷えすぎて、両手がしびれてしまっていたので
生き返った・・。

やっと落ち着いたので、ばんやでご飯。

090723_1630~0001.jpg
今日はヒラメ(半身)の唐揚げにのり汁定食

ヒラメの唐揚げは半身でも十分大きくて、身がしまっていて美味しかった。

のり汁は、のり、てんこ盛り。まさにばんやって感じ。
しかし、あたしはあまり得意じゃなかった・・。

090723_1625~0001.jpg
既に定番化しているアジのなめろう。

しかし、今回のなめろうは・・手抜きでした。ちょっと粗くて、味も微妙。残念。


さて、あまりの悪天候で結局、磯滞在時間は猛烈に少なかったんだけど、
かなり充実したものだったので、いいスタートを切ったかな。
暫く、「ウツボ」ってキーワードだけで、いきなりテンション上がる。

家に戻り、「今日は暑くていい天気だったから、海よかったでしょ?」といわれ愕然。
千葉の最南端は土砂降りでしたといったら、驚いていた。
こっちがびっくりだよ・・。

P.S.
収穫物は勿論リリース。「キャッチ&リリース」、これ基本。
皆さん、元気に海に戻られました。密漁はしてねーぜ。
posted by AQUA_0627 at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

和田浦海水浴場(わだうらかいすいよくじょう):南房総市和田町

080806_1016~0003.jpg

080806_1303~0002.jpg

磯   :あり
駐車場 :あり(無料)
シャワー:あり(無料)

二夕間が閉鎖されていたので、急遽、和田浦へ。
ここはかなりお気に入りなんだけど、久しぶり。

和田浦海水浴場は水が綺麗で有名。
何しろ、環境省の「快水浴場百選」に認定されてるし。

でも、それプラス・・・もうね、磯がパーフェクト。かなり充実。


080806_1302~0001.jpg

カニはもちろん、小さい魚が群れで泳いでいて、
網でがばっと取れちゃいます。
(わかりづらいけど、黒い細い糸みたいなのが、お魚。)

黄色と黒の縞々の魚や緑とピンクの縞々の魚、真っ黒に尻尾だけ
白の水玉柄の魚・・色々いるし、かなり楽しい。
(こっちは捕まえられないけど・・)

やっぱり、和田浦は最高です。
このところ、磯ヒットがあまりないので、来年からデフォかな。
posted by AQUA_0627 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二夕間海水浴場(ふたまかいすいよくじょう):天津小湊

情報では・・・

磯   :あり
駐車場 :あり(無料)
シャワー:あり(無料)

久しぶりの天津小湊。そして、ここは初めて。
かなりの期待をしておりました。

わかりづらい、猛烈にほそ---------い路地を入ります。

・・・・

誰もいない。そして何もない。

看板には、去年から海水浴場ではない的なアナウンス。

完全なる「閉鎖」宣言。

ちっ。とんでもない失態。残念。
楽しみにしてたのに・・。
posted by AQUA_0627 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

多田良西浜海水浴場(ただらにしばまかいすいよくじょう):館山

080723_1009~0002.jpg

磯   :あり
駐車場 :あり(無料20台くらい?駐車場というより駐車スペース)
シャワー:あり(水が出ない・・・)

今年も来ました。大好きな場所です。
だって、見て・・プライベートビーチ。
本当に誰もいません。あたし達だけの海・・・素敵。

080723_1308~0002.jpg
で、今年はなぜかウニが入れ食い状態。何しろ海が綺麗過ぎて、
ウニ、丸見えでございます。

で、磯もなんだか良かったよ。魚が沢山いて、こちらも入れ食い状態。
素人で毎年カニしか追い掛けていないあたしにも捕れるくらい・・。

満喫しすぎて、背中焦げた・・。

で、とてもいいんだけど・・・今年はシャワーの水が出なかった。
なんで?今年から?これからずっとなの?

まあ、どうせ、ばんやによるし、ばんやの湯に行けばいいか・・。

とにかく、今年もどこの海もかなわないくらい水は綺麗で、人はいなくて
大満足です。

posted by AQUA_0627 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

塩浦海水浴場(しおうらかいすいよくじょう):千葉_白浜

080720_1017~0001.jpg

磯   :かなり立派は岩場あり。
駐車場 :あり(無料)*シャワーの近くを狙うなら早めに!
シャワー:あり(無料)

7/20、関東地方梅雨明けでございます。
というわけで、あたしの夏スタート。海スタート。

今年は、随分前から気になっていた塩浦海水浴場へ。
ここは、千葉の一番下です。千葉っ子のあたし達でも遠い。早めに出発!

まずね、内房を下って、県道86号線に入ったところでファミマがあり、
「まあ、ここで寄らなくても近くであるでしょう」と思ったのが、
最大のミステイク・・。

塩浦についたんだけど、コンビニがない。

あたし達は、海のときのお昼はコンビニの麺類って決めてるので、
かなりあせった。結局、塩浦を通り越して、千倉でやっと発見。

30分くらいのロスタイムのあと、やっと塩浦到着。

ここは岩ががっしりあるので、磯メイン。
ファミリー満載の海岸です。波も入り江になってて穏やかなので
なお、ファミリーが集まる様子。

で、その磯遊びエリア。小魚、カニ、エビ、ウニ満載。
見たことないカニや魚もいて、面白かった。

080720_1417~0002.jpg
見えにくいけど・・収穫物。真ん中のはさみが大きいカニがお気に入り。
ちょっと水色がかってて可愛いの。あとは、体が透明で見えにくいけど、
その周りにいるのはエビ。すごく可愛い。捕まえるの大変だった。
何しろ、後ろにびゅーんってすばやく動くから・・。


080720_1017~0002.jpg
海水浴エリア。

藻(わかめ?昆布?そういうやつ)やごみが結構多くて、
海も透明度は低め。
いつも首まで浸かって水中を覗くと、足の指がはっきり見えちゃうような
綺麗な海にばかり行ってるあたしたちなので、
この辺は若干厳しい評価かも。

この日は風が強くて、ちょっと寒いくらいだった。
気温はその風のせいで、25℃。水温は29℃。
AMはひたすら磯遊びをしていたので、気にならなかったけど、
午後は寒くてタオルをかけていないといられないほど寒かった。

磯場が広くて悪くないとは思うけど、大充実ではなかったな。
海、あんまり綺麗じゃないし、一度行ったからいいかなって感じかな。
posted by AQUA_0627 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

勝山海水浴場(かつやまかいすいよくじょう):鋸南町

070812_0904~0001.jpg


070812_0907~0001.jpg<



磯   :一応「あり」らしいけど、フナムシばっか。
駐車場 :あり(無料)*早めに行かないと厳しい。
シャワー:あり(無料)

去年、大六海水浴場に行った時に、迷いこんだ海水浴場がここ勝山。

あの時は大きな岩もあるし、とても魅力的に見えた勝山。
来年は勝山だなって思って、1年間越しの思い・・。

2枚目の写真、真ん中の緑色の横に長い島は、
仮面ライダーファーストでショッカーのアジトだったらしい。
すんなり渡れるかと思ったら、案外離れているので無理(当たり前)

ここね、まず、磯、ねーよ。あるのかもしれないけど、
磯って言うより岩のみ。
フナムシしかいないし、カニとかAMなのに全然いなかった。
魚は結構いるので、釣り吉にはよいのかも。

あとね、すごく気になったのが、監視員が仕事しないの。
遊泳禁止区間からどんなにはみ出ようとなにもいわない。
遊泳区間はサーフィンとかマリンジェットとか禁止なのに、
ど真ん中からマリンジェットを何台も浮かばせてる人がいても
何も言わないの。

仕事しないなら、いる必要なくね?

結局、磯遊びが満喫できないので、お昼寝と海水浴を満喫。
久し振りに海に長時間入ってた気がする。
(磯遊びしちゃうと、海にはなかなか入らないから・・)

勝山はくらげとかまだ全然いなくて、35℃の気温も手伝って
いつまでも入っていられるくらい気持ちよかった。
(8/12に行きました)

水は下のほうに比べると、やや透明度は低いけど、
でも、外房に比べれば全然綺麗。
はっきりではないけど、肩くらいまでつかっても
自分の足はきちんと見えますから。そんなに汚くはナイ。

あとね、勝山は回りに民宿がいっぱいあるから、大体はお泊り客。
つまり、「引き」が悪いのです。
他の海水浴場に比べると、ファミリーの引き上げる時間が遅い。

なので、ちょっと早めにお片づけを始めるか、
うんと遅くするかを考えなければいけない。

シャワーが混雑して並ぶことになれば、
お帰り時間がみんなと一緒となり
国道に出る前から既に渋滞・・なんて最悪だから。

今回は大分海スキルが上がってきている為、
撤収作業が猛烈に迅速だった。すばらしい。

ああ、あとね、気に入らないこと・・・
気持ちはわかるんだけど、あたしはあの一回ボタンをプッシュすると
一定量のシャワーが出て、止まるシステムのやつ・・・
出しっぱなし防止とか、節水とかだと思うけど、大嫌いなの。
無料だからあまり文句は言えないけどさ・・。

勝山・・・あの程度の岩まわりはあたしの中では磯じゃない。
カニとかいっぱいいない磯なんてつまらない。

よって、勝山・・・魅力的じゃないし、もういけなくてもいいかも。
きっと、二度と行かないでしょう・・。残念。

今年は4回しか、海にいけなかった。ちっ。
来年はせめて6回は行きたいなあ・・。
でもでも、色々、楽しかった。
毎年、同じ事をしているんだけど、
どうして、去年以上に楽しいんだろう・・。不思議だ。

今年の海は終わってしまった。
来年はどこにいこうかな。

P.S.
あたしの海の写真全部、あまり人が映ってないんだけど、
いないスポットを狙って撮ってるわけじゃなく
本当にいないの。どこの海も大体9:30〜10:00くらいに
撮影してるんだけど・・・。
磯があること、駐車場無料で海から近いこと、シャワー無料で
探すとこうなる。
posted by AQUA_0627 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

カツオノエボシ

そうそう、事件が起きました。

江見に行ったとき、ついて早々、磯遊び♪
早速、磯へ・・

全然、カニとかいなくて、午前中なのに、随分満ちてきていて
「こりゃ、だめか?」とおもって、波打ち際をたらたら歩いていた。

そしたらね・・・

足にね、青いビニール紐がくっついたの。
そのまま、歩いていれば取れると思ったんだけど、
取れないから、手でピッって取って投げた。

でね、カニを探して、うろうろしてたんだけど、
どうも足がぴりぴりする。

でも、別に傷があったりするわけじゃないし、何?このぴりぴり・・

海水で綺麗にしましょうと思い、ぴちゃぴちゃかけてみた。
でもね、どんどんぴりぴりする・・

そしてみみず腫れができて、へんなひも状に浮き上がってきた・・。

あり?さっきのビニール紐がくっついた形どおりだ・・・

ニートに「ビニール紐がくっついたところが、様子がおかしい。ぴりってる」と告白。
ニーとは「くらげじゃない?」っていった。
あたしは「ビニール紐だよ。くらげじゃない。紐!」と騒いでいたけど
でも・・・ぴりぴりするし、みみず腫れ・・。

くらげ被害先輩のニートは「みみず腫れはくらげだよ」

ちょっと心配になって、ライフセーバーの子のところに行ってみた。

あたしは普通に聞いてみた。

「ねえねえ、青いビニール紐みたいなやつがくっついて、ぴりぴりするんだけどくらげ?」

ライフセーバーの子(2人)は異様に取り乱して・・・

「カツオノエボシだ!!餃子みたいな透明な頭がついてました?」
「ついてない、青いすごく綺麗な青のビニール紐」
「行き苦しくないですか?大丈夫ですか?」

なんだか、大変なものだったらしい・・

カツオノエボシとは・・

katuonoebosi01.gif

別名を「電気クラゲ」とも呼ばれるらしい。
超強烈な毒を持ってるんだって。死んじゃったりもするらしい。
刺されると呼吸困難とかにもなるらしい。

ライフセーバの子の友達が腕を刺されて、
呼吸困難で運ばれたんだって。
その友達にくっついているカツオノエボシを素手で取ってあげた
別の友達も、取ってあげたために手につき、
呼吸困難で運ばれたらしい・・

怖い・・毒・・・呼吸困難、・・二次災害・・・死ぬかも・・・

070808_1005~0001.jpg

うっすら、二股に赤くみみずってる。
(ちょっとわかりづらいけど・・)

でもね、猛烈に激痛って訳じゃないし、ぴりぴりするのと、
みみず腫れ、気分も悪くないし、呼吸も正常・・
手で取ったけど、その手も別に平気だし・・。

餃子のような頭がついていなかったので、
死んで切れた触手だけがついたんじゃないかとのこと。
更に、毒もあたしがへらへらしていたので
大丈夫そう、でも、気分が悪くなったら病院に行ってねとのこと。

写真の長く伸びた綺麗な青。
確かにこんなやつだった。あたしが言ってる「青いビニール紐」

ふ〜ん。こえ〜。
まあ、その後、保冷剤で冷やしたら、みみず腫れはおさまったし、
ぴりぴりもなくなったし、何事もなかったように遊んでいたけど・・。

何日か水温が高かったから、くらげがもうでちゃてるんだって。
カツオノエボシも遠く海外のほうから、ぷかぷかやってくるらしい。

ちょっと、どきっとしたけど、別に平気なので、よかったぁ!
でもね、痕は残ってるよ。足でよかった♪

それにしても、すごくすごく綺麗な青なの♪
毒を持ってるものは、なんでもすごく綺麗な色をしてるなあ・・・
(毒キノコとかもそうだもんね)

海でとても素敵な青い色を見たら要注意です。
posted by AQUA_0627 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

江見海水浴場(えみかいすいよくじょう)

070808_0907~0001.jpg

磯   :あり(でも獲物は少ない。磯遊びは無理)
駐車場 :あり(無料30台くらい)*砂浜にそのまま駐車。
シャワー:あり(無料)

何しろ、事前情報によると
「無料駐車場にとめられる台数が少ない」とのこと。
これは、急がなければいけないと、いつもより早く出発。

いつもより遠いし、初めて行く海だし、気合十分でいざ南下。

でも、マックでだらだらご飯をたべて、
コンビニでエロ本をチラ見したので(またかよ)
9:00ちょっとすぎに到着♪

・・・・あの・・一番のりです。誰もいません。
急いだ必要がまるでなかった。
しかも、駐車場って・・砂浜なんですけど・・

一応、車はここに止めてね的なスペースとプラスチックの板が
敷いてあるけど、明らかに砂浜。
まあまあ、駐車できたし、無料だからいいよ。

(*お昼過ぎに来ても、駐車、余裕でできます)

で、この夏休みのベストシーズンの朝9:00過ぎに
誰もいない江見海岸は久しぶりの外房です。

砂の感じ、波打ち際の感じ、波の感じ・・すべて久しぶり。
やっぱり、内房や館山とは違う。

水温は高め。すでにアカクラゲが浮きまくっていた。
海水の透明度は低い。
いつも肩くらいまでの深さのところで、下を覗き込むと
自分の足のつめがしっかり見えるという、
透明度の高いところばかりに行きなれている
あたし達にとっては・・・ありえないかな・・。

磯も午前中なのに、ちっちゃいカニがちょっとだけ。
あとはカメノテとかタニシみたいなのが
くっついてるだけの岩場・・つまらん。

混んでなくてとてもよいんだけど、
R128からすぐだし、便はよいけど・・
もう、来れなくてもよいかも・・

やっぱり、内房、館山の波穏やか、
透明度【高】に慣れてしまったので、
外房は遠いだけになってしまったなあ・・。

そうそう、江見海岸の帰り、頭文字D並みに「峠」を攻めた。
つーか、そういう道を何故か通って帰ることにしてしまって・・
猛烈に狭い道やくねくね道、ヘアピンカーブ盛り沢山のR81・・・。
とても厳しかった・・・。

走り屋さんには魅力的な道なんだろうなと大騒ぎしつつ、
やっと抜けたときは、ちょっとほっとしちゃったよ。

でも、おもしろかった♪
posted by AQUA_0627 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

海鹿島海水浴場(あしかじまかいすいよくじょう):銚子

070729_1223~0001.jpg

070729_1006~0001.jpg

磯   :あり
駐車場 :あり(100台:無料)整備されていない空き地レベル。
シャワー:あり(無料)

ずっと気になっていて、行ってみたかった場所。
九十九里なのに磯がある。ありえない。
ということで、行ってみた。
遠くに見えるのは犬吠崎です。ちょー近い。
小学校の遠足で行きました。

水はとても綺麗。ガシガシ歩いても、水がにごらないくらい綺麗。

070729_1212~0001.jpg

070729_1222~0002.jpg

色の綺麗なイトマキヒトデも沢山とれた。
写真ではあまりよくわからないんだけど・・
(気持悪いって言われた!フン!)
なので、改めて厳選して撮影♪
本当はもっと綺麗な緑と紺と紫で可愛の。

写真はないんだけど、真っ黒い大き目のウミウシがいて、
地元の人は「磯ウシ」って呼んでいて、ゆでて食べるらしい。
捕獲したら、いちごシロップみたいな液体を出したので、
あわてて逃がした。

海水浴場にもちょっと磯があって、
でも本格的な磯は少し離れたところにあり。
でも、駐車場が海水浴場からは大分離れていて、
道路沿いを水着で歩かなければ行けないという
屈辱を味わう。

磯のみなら目の前だから、いいのかも・・・。
みんな適当に駐車してるから、100台って言うのも怪しい。
あとね、ちょっと怖いんだけど、車上荒しが多いらしく、
パトカー、白バイが定期的に巡回してた。それってどうなんだ?

う・・全てを踏まえて、水とか断然綺麗だったけど、
やっぱり駐車場が離れてるのはマイナスだな。
ちょっとじゃないもん。結構な距離。
可愛いイトマキヒトデは満載で面白かったけど、カニ少ないし・・・
すごく空いていたけど・・・

もう行かなくても平気かも。
九十九里で磯遊びができることがわかったから十分。

そうそう、ちっちゃい頃、お正月は必ず行っていた、
「一山いけす」が近かった!
あの時見た海は海鹿島だったんだ・・なんか素敵♪

海鹿島海水浴場(銚子):評価(★☆☆☆☆)
posted by AQUA_0627 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

多田良西浜海水浴場(ただらにしばまかいすいよくじょう)

c?l.jpg


磯   :あり
駐車場 :あり(無料20台くらい?駐車場というより駐車スペース)
シャワー:あり(無料)

ここは去年見つけた場所。しかし既に3回目・・。
写真は10:30くらい。(コンビニでブブカ立ち読みしてて遅刻)
ちょー穴場。人映ってないでしょ。本当に穴場。
だから本当は教えたくないくらい。
ただし、プライベートビーチ化してるのは7月のみ。
もっというと、梅雨明け前だからっていうのもあるかも。

8月は、ご近所誘い合わせたファミリーの団体が
テントやタープを張って、キャンプ気分満載だったりに
遭遇することが多い。
やってるほうはいいけど、関係ないほうはうるさくてたまらん。
キャンプ場に行ってくださいって思うもん。

平日の7月は、かなり楽しめる。
地元のちびっ子が臨海学校してるくらい。
この前、行ったときはそれすらいなかった。
わざわざ遠くから来ました!っていうのは、あたし達くらい。
地元のファミリーと中学生の仲良し組が遊んでいたくらい。
静かで大自然満載で素敵。そうそう、赤トンボが飛んでるけど、
うぐいすが鳴いてますから・・。季節ごちゃ混ぜ?それも味。

裏手には山があり、緑満載。
更に、赤とんぼの異常大量発生(意味不明)
とんびもばさばさ飛んでます。影が大きくて、ちと怖い。
ちょーマック(マクドナルドのことを、さったんとはこう呼ぶ)とかは
買ってきてはいけません。狙われます。確実に。

磯にはカニ満載。

070725_1224~0001.jpg

両端に塊が見えますが、大中小のカニが重なってます。
(・・・見えないなあ)
ちょー大きなカニが捕れたんだけど、はさみで指を挟まれて
穴が開いたというプチ事件あり。痛かった・・・

海は綺麗で、胸まで浸かって、海面を覗き込むと
足の先がはっきり見える。

今一番のお気に入りスポットです♪
posted by AQUA_0627 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | *Sea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。